牡丹(4月30日)

家の庭の牡丹が見事に満開を成し遂げた。 3年越しの努力奮闘の結果の成果である。
牡丹はこれまでに10本ほどの苗を植えたが、今まで一度も花を咲かせることができなかった。
それがやっと念願叶って咲いてくれた、喜びはまたひとしおである。
花の大きさといい、花の色合いといい、まさに花の女王の貫禄十分である。
一日中、この牡丹を眺めては、感激に浸っている今日この頃である。

小手鞠も満開

同じ牡丹をいろいろな角度から撮影