横須賀城址公園の梅と桜 2011年2月19日

横須賀城址公園のホームページ 横須賀城址公園の周辺地図 横須賀城址公園 概略地図
 この日は残念ながらの曇り空だった。

 朝も9時という早い時間だったせいか、人は疎らであった。

 (写真をクリックすると拡大表示されます)

 メジロも数羽でついばんでいた。

 静かな公園だった。

 メジロは結構すばっしこくて、カメラで狙いを定めるのに苦労する。

 メジロたちは、一本の木に数羽で群れて、数分で別の木への移動を繰り返していた。 やがて、居なくなってしまった。

 すこし歩いて行くと、こんどは桜があった。 そこにもメジロたちが群がっていた。 シャッターチャンスである。

 Sony α55カメラには、高速連射(10コマ/秒)モードがあるので、その機能を利用して撮影した。

 さすがに、メジロの動きを克明に捉えることができた。

 こんなにも、メジロの表情を撮影できたとは予想以上の収穫であった。 (*^_^*)

 桜の花の艶やかなこと、花の撮影がこんなに楽しいものだったとは、う〜んもぅ〜病みつきになりそう?! (^v^)

 そしてしばらく、なだらかな坂道を登って行くと、城跡にたどりつく。 横須賀城址である。

 このあたりは、桜の季節になると静かな花見ができる。 (その頃の写真を参考までに下記へ掲載する)

 この丘から南方向でのパノラマ写真をどうぞ。
パノラマ 横須賀

 このあたり一面は、江戸時代には海だった? 横須賀城の南側はすぐに海だったのである。

 江戸時代の宝永4年(1707年)の大地震により、一夜にして隆起して陸地になったそうである。 びっくり! であ〜る。 (@_@;)

    日本の城 横須賀城



 ついでに、2011年4月1日の「横須賀城址公園の桜」のページを開く。   横須賀城跡公園の桜のページを開く